株式会社まどり君の不動産情報 売買

03-3734-2103

営業時間9:00~18:00 定休日毎週水曜日

■大田区・品川区の不動産売買専門店■土地・戸建・新築・マンション・リフォーム

エージェント制度とは・・・?

買主様に徹底して寄り添う代理人

エージェント画像

 

買主様に徹底して寄り添うエージェント(代理人)

 

日本で不動産を購入する際、基本的には売買仲介業者に依頼しますよね。

アメリカでは売主も買主もそれぞれ代理人(エージェント)を雇うことが一般的で、中には「両手仲介」が禁止されている州もあるぐらいです。アメリカでの不動産エージェントは社会的地位も高く、士業と同じぐらいの地位を確立している程当たり前の存在なのです。

ただ日本の不動産業界は、実は売主優位の市場となっており、一般の不動産仲介会社はほとんどが「セラーズエージェント(売主の味方)」で、買主様側のエージェント「バイヤーズエージェント(買主様の見方)」はほとんど見当たりません。

ミノラス不動産が定義する「バイヤーズエージェント」は、買主様のためだけの代理人です。

買主様に徹底的に寄り添い、買主様の利益を追求します。日本におけるエージェント業が確立していないので、便宜上弊社の「バイヤーズエージェントは」客付仲介の役割を兼ねます。「バイヤーズエージェント」の収益は買主様からいただく仲介手数料のみで、他にエージェント報酬等の費用は発生しません。

ミノラス不動産が提唱するバイヤーズエージェントはこれまでの不動産業界にない、新しい仲介の在り方でもあります。